Hati cast the die

FPS,RCGメインなゲームライフ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終了 -zoome-

よく動画を上げてた頃にお世話になってたzoomeのサービスが今日で終了。
有料化した辺りで近いうちに終了するだろうと思っていたけど、
ブログのコンテンツ的に寂しくなるので、YouTubeに動画を移動中。
しかし、結構エラーを吐いてて移転作業がなかなか進まない。
アップ予約しておくとエラー率が高い気がするが、どうなんだろ。

最近の動画はYouTubeにアップするようにしていたが、
このブログが更新されてる間にYouTubeが終わることは無いだろう。

スポンサーサイト

結果 -Result 20-

最近のレース結果。

◆GoodSpeed鯖 LTCC-DTM Season04 Rd.03/04 - Norisring
Qualify: 1位/19
Race1: 4位/19 , Race2: 1位/19

パワーあるしウェイトきつくないと思ってたけど、そんなことなかった。
今シーズンもウェイトに苦しめられる展開になりそうだ。
Race1はアクシデントでポジションを落としてしまって、
その後も自分のペースで走れず何とも言えない結果。
Race2では1周目の混雑を上手く抜けて、逃げを決められたのが良かった。
このクラスは如何に他車と競わずに走れるかが大事だわ。


◆okigaru鯖 WTCC,STCC Season14 Rd.03/04 - Melbourne
Qualify: 6位/22
Race1: 1位/22 , Race2: 4位/22

走る時間が無く走りが安定しないままだったので、
丁寧に走って無理はしない方向で決勝は臨んだ。
Race1では前を走るマシンが立て続けにオーバーラン。
バトルでパスすること無く、棚ぼた的に優勝してしまった。
後半はタイヤが辛かったので余計丁寧に走っていたけど、
ちょっと丁寧に走りすぎてタイムの落ち込みが激しかった。
グリップが落ちてきてもペースをキープするのは課題ですね。

肉男 -Super Comp Boy-

ミート君のバンデージもコンプ。
漸く本編の達成率が100%になりました。
SuperMeatBoy 2011-08-28 22-03-56-983
トータルはバグステージとかも含めると100%突破するみたい。

全キャラアンロックしたけど、やはり相棒はこいつ。
SuperMeatBoy 2011-08-28 22-13-09-008
可愛らしさでもNo.1なのは間違い無いですね。
次点にレトロミート君で流石主人公って感じ。

忍者ミート君はテレポートの使い方がよく分からない。
Bボタン押しても何とも無いし、どんな効果があるんだろ。

結果 -Result 19-

最近のレース結果。

◆KMGR鯖 FIA GT1 Season13 Rd.09 - Suzuka 08
Qualify: 6位/23
Race: 8位/24

プラダンプ、予選ドライ、決勝は晴れのウェットスタートと、
難しいコンディションでのレースでまともなセットを出せなかった。
決勝はウェットタイヤでスタートしたけどミスチョイスでした。
すぐにオーバーヒートして堪らずピットイン、スリックタイヤに交換。
レコードラインは良かったが少しでもラインを外すと滑る状態で難しかった。
ピットインが早過ぎたので、ずっと燃費走行をしてなんとかフィニッシュ。
最後はタンクが空になって惰性でチェッカーを受けました。
スピンやオーバーランも多くして残念なレースでした。


◆GoodSpeed鯖 LTCC-DTM Season04 Rd.01/02 - Hockenheim 99
Qualify: 2位/17
Race1: 1位/20 , Race2: 3位/17

DTMになってパワー溢れるLTCCが開幕。
このクラス…ブレーキングが難しくて、ターンインで全てが決まるね。
ドラフティング効果が強くブレーキも良く効くので、
多少強引なオーバーテイクを仕掛けられるのがちょっと気になった。
しかしRace1,2共に終始バトルを楽しめたので良かった。


◆STCC2-JPN-鯖 STCC Season03 Rd.07 - Knockhill
Qualify: 3位/20
Race: 3位/20

プラ、予選と大雨だったけど、決勝はほぼドライ。
ほぼウェットで出したセットのまま走ったけど悪くなかった。
決勝では後半に走りがかなり良くなってきて前に追いついたけど、
狭く抜き場の無いコースだったので攻略することは出来なかった。

換装 -Lever-

BSGPAC01BKはレバーの耐久性が怪しくて、
早速壊れてくれたのでレバーも三和化しました。

ガワの加工は最小限に抑えたお手軽取り付け。
BSGPAC01BK_008.jpg
ハンダ付けはハーネスと基盤から伸びてる線のとこだけ。
折角だからハーネス接続にしたけど、これが活きてくる機会はあるのだろうか。

ボタン、レバー共に三和のスティックになりました。
BSGPAC01BK_007.jpg
結局こうなってしまうのね、RAPなんて無かったんだ。
しかしメンテナンス性や剛性はRAPの方が優れているので、
よっぽど触るのが好きでもないならオススメしません。

ボタン同様、レバーも質感が全然違う。
けど四角のガイドが予想以上に曲者で、なかなか入力が上手くいかない。
ジャンプやガード時の誤入力は少なくなったけど、
コンボ中に焦ると波動が出せない。昇竜に化ける。
慣れるまでは丁寧に入力しないと暴発が酷い事になりそう。
忙しくコマンド入力するキャラを全く使ってないんですけどね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。