Hati cast the die

FPS,RCGメインなゲームライフ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

工作 -Handiwork-

ダーマのDRTCHD01BKの装着感に嫌気が差してきたんで、
マイクだけ流用してヘッドフォンをヘッドセット風にしてみた。

今回の工作道具。
ヘッドセット_004
アルミワイヤー、両面テープ、吸盤。

大前提として…
・ヘッドフォンには傷を付けない
・各パーツを再利用可能な状態のまま使用
・一定の音量を確保出来るポジション
以上の点を踏まえて作業開始。

先ずは吸盤から。
ヘッドセット_005
サラサラとした塗装と球面だからか、
何もしてないのにぽろっと取れる程。
吸盤なんて無かった。

次にワイヤーでコードに巻き付けて固定しようと思ったけど、
少し体動かす度に意外とマイクが動いてしまう。
アルミワイヤーなんて無かった。

残るは両面テープとなった訳だが…
塗装が剥がれたり粘着剤が残りそうだから、
出来ればこれは避けたかった。

まずマイクの根元にテープを貼る。
ヘッドセット_006
これを直接ハウジングに貼り付ける。
ヘッドセット_007
パッと見もうヘッドセットじゃねえか!
あとはコードを結束バンドで所々とめて完成。
プラグの保護キャップでも付けたら完璧だな。

装着感は流石のウィングサポート。
それなりの位置にマイク持ってこれたし、
これはなかなか良い工作でした。

音楽とか聴くのは当然良くなったし、
FPS使用でもダーマのヘッドフォン部は評価出来ないな。
なんで今までこれを普通に使ってたんだ…?
まだスタンドマイク使ってた頃の方が、
音で正確に把握出来てたのを思い出した。

同じ感じでヘッドセット化してしまえば、
良いヘッドフォンでプレイ出来るな!
ってことで、なんか良いのが欲しくなってきた。
FPS用途でも評判の良いA900HD555が凄い気になる。

オーディオの設定も弄りながら色々やってるんだけど、
X-Fi CMSS-3DはFPSやってない時は邪魔以外の何者でもないな。
面倒だから常にヘッドフォンに最適な設定にしてるけど、
CMSS-3D入れた途端妙な音場が…
しかも音楽はドンシャリになって気持ち悪い。
スピーカーで鳴らすのは変化ないからヘッドフォン限定かな。
FPSやる度に解像度とCMSS-3Dを弄るのか…面倒だわw

Comment

Necrosis says... ""
工作っていうくらいだから色々してるのかと思えば
両面テープで張り付けただけじゃねぇかw
2010.02.25 03:19 | URL | #- [edit]
Hati says... ""
>>Necrosis
色々しようと思ってたけど貼り付けるだけで十分だっただけさw
ホントはマイクの良いヘッドセットからマイク部だけ取り外して、
それを付けてやろうとか考えてたんだよ。
2010.02.25 16:32 | URL | #/W2ghMMM [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hati708.blog16.fc2.com/tb.php/201-c38b94dd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。