Hati cast the die

FPS,RCGメインなゲームライフ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

操作 -Onza-

Razer Onza Tournament Edition
Razer Onza_001
発表当初から気になってたパッドをついに手に入れました。
長年使ってる箱コンの反応が悪くなってきたので交代です。

スティックの耐久性等あまり良い評価をされてない機器ですが、
なんか私の物もハズレ臭いです…入力がしっかり入らない。
キャリブレーションを何度しても再発するのでもう諦めてます。

Razer Onza_002
Tournament Editionだとスティックの重さを調整出来るのだけど、
不評の原因はどう考えてもこの調整機能の所為ですよね…。
機能に釣られちゃった感が凄いします。

ボタンの感触の違いは慣れればこれはこれで良い感じ。
ハットスイッチは誤入力が無いのは良いが、ちょっとストロークが長い。
やはり、スティックに対する不満が大きいので人には勧められないです。

これを手に入れてすぐにSabertoothの発表がありましたね。
忌まわしきスティックの調整機能が無くなったので期待してます。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hati708.blog16.fc2.com/tb.php/553-0cfc7af2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。