Hati cast the die

FPS,RCGメインなゲームライフ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新調 -New PC-

ようやくフリーズ地獄から開放された…。
ちょこちょこ構成を変えつつ直らないかと試してたけど、
結局マザーボードも替えないといけなくなって一新しました。

PC内部_002 Cooler Master HAF X_002

CPU: Intel - Core i7 3770K ※
M/B: ASRock - Fatal1ty Z77 Professional ※
RAM: Corsair - CMZ16GX3M2A1600C10 (8GB x2) ※
CPU Cooler: ENERMAX - ELC240 ※
RAM Cooler: Kingston - HyperX Fan Black ※
VGA: MSI - N660GTX-Ti Twin Frozr IV PE OC (GeForce GTX 660Ti)
Sound: Creative - Sound Blaster X-Fi Platinum
Drive: LG - GH20NS10
Storage (C:) : PLEXTOR - PX-128M5P ※
Storage (D:) : PLEXTOR - PX-256M5P
Storage (E:) : Hitachi - HDT7210SLA360
OS: Windows 7 Home 64bit
電源: Corsair - AX750 ※
Enclosure: Cooler Master - HAF X ※

※は今回、新調・導入したパーツ。


追記は各パーツ選択の決め手とか一言コメント、ベンチ結果。



・CPU
AMDやLGA2011も考えましたけど、他のCPUを選ぶ理由は無いですよね。

・マザーボード
鉄板マザーで良かったけど、あまり価格差がなかったので惹かれました。
Fatal1tyさんASRockでもこんな事やってたのね…。
今のとこ快適です。

・メモリー
いつもながらのそこそこの物です。
OSをProにして8GBx4も考えたけどそんな要らないという結論に。

・CPUクーラー
240サイズの簡易水冷でH100iと悩んだがこちらに。
取り付けに難あり、ちょっと苦労した…。
ENERMAX製だけあって付属ファンもPWM対応で良い感じ。
しかし、1800rpm超えてくると流石にうるさい。
夏場は音との戦いになるかもしれん。

・メモリクーラー
メモリクロックは上げてないので完全に雰囲気です。
前にメモリー周りで結構不具合出てるので一応ね。

・ストレージ
CドライブをC300からM5Pに変更。
他にも色々変わったからなんとも言えないけど、
SSDからの変更でも快適になったと感じる程こいつは良い製品。

・電源
フルモジュラー式で安かったので。
SeasonicのHSFC搭載モデルが良かったけど高い…。

・PCケース
CM690が手狭に感じてきて広いケースが欲しかったので。
サイドがアクリルで中が見えるのも決め手、中の確認が楽ですからね。
流石冷えるフルタワーの定番、作りも良いです。
CPUのメンテナンスホールがもう少し広ければ言うことなし。


CrystalDiskMark_M5P_002.jpg

OCCT_130224.png
OCCTのCore#0,#1の温度表記がすぐおかしな事になってたけど、
HWMonitorでは問題なかったのは何だったんだろうか。
4.6GHzまで上げても問題なかったけど常用は4.2GHzに抑えました。
夏場にどれくらいまで温度上がるかだな…。室温は16℃でした。

3DMark11_2013-02-23 16-17-00
定格…だけどグラボはOCモデルだし、M/BのオートOC機能で若干盛られてる。

3DMark11_2013-02-23 18-00-00
CPU 4.2GHz、VGAは定格から+20%といったところ。
3DMark11の結果1結果2

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hati708.blog16.fc2.com/tb.php/558-d430c411
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。