Hati cast the die

FPS,RCGメインなゲームライフ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結果 -Result 65-

rFactor 2013-04-11 18-07-35-641

◆Tsubaki Server: ES - Paul Ricard
Qualify: 1位/19 (P1:1位/6)
Race: 1位/19 (P1:1位/6)

ILMT 6th、プレシーズンテストに参加して来ました。

ESのP1でまともにレースを走るのは今回が初かもしれない。
P2スキーなのでこれまでP1にはほとんど乗ってこなかったけど、
PCよりはバトルを楽しめるかなーと安直な理由でP1に。
前シーズンのP2ではバトルがあまり無く物足りなかったので…。
勝負に飢えてるんです。

予選は2アタック目に卒なくまとめてPPを獲得。
ESのプロトは比較的同じくらいになる傾向がありますけど、
各車ダウンフォースレベルはバラバラといった感じでしたね。
シケインの無いレイアウトなので決勝を見据えて削る方向でいったけど、
意外とタイムも悪くなかったのかもしれない。

rFactor 2013-04-11 18-09-41-628
オープニングラップはストレートの速さも手伝いポジションキープ。
ストレートではスリップに入られても引き離せる程差があったけど、
Sec3のテクニカルセクションで詰められるのでなかなか引き離せなかった。

rFactor 2013-04-11 18-13-34-905
少し差を付けることが出来てきたかなーって頃にGT2が絡んできて、
ストレートエンドの嫌なタイミングで被った時に一気に詰められ、
次の右に回り込むT9でアウトから抜かれてしまいました。
ここはダウンフォースセットで大きく差が出てましたね。
この手前で真後ろにまで詰められちゃうと、
インからもアウトからも防ぎようがなかった。

その後にも嫌なタイミングでGTクラスとの絡みが続き、
その度に差が広がって今回は少しツイてない感じでした。
P1に慣れてないのもあって必要以上にマージン取ってたし仕方ないね。

rFactor 2013-04-11 18-16-34-144 rFactor 2013-04-11 18-19-09-662
中盤には追いついてストレートで何度か前に出るもT9で差し返されてた。
羽を削ると回り込むコーナーは自由度がかなりなくなりますね。
単独ならいいけど、並んでは曲がっていけない…。

暫くHarmoniaさんと抜きつ抜かれつのバトルをしてましたけど、
GTクラスに引っかかり立ち上がりにロスするのを見てブーストオン!
rFactor 2013-04-11 18-24-22-750
T9でもなんとか粘ってようやく前に出られました。
実際はこちらの方がロス大きかったぽいけど…。
出力が大きい分、ブーストの効果も大きいのかな。
後ろに付いてると目に見えて加速の違いを実感した。

rFactor 2013-04-11 18-27-10-426
序盤同様のバトルをまたしていたけど、T9で軽く接触してそれも終わってしまった。
アウト側だとお話にならなかったので厳しくイン側をキープしていたのだけど、
ラインがクロスする際に詰まってタッチしてしまった様です。
ダウンフォースセットの全く違うバトルも面白いですね。
ストレートで前に出ても差されるなんてあまり経験ないだけに。
逆は結構ありますけどね…いつもはHDFなんで。

rFactor 2013-04-11 18-28-37-016
リードを保ったまま1位でフィニッシュ。
丁寧に走ってたからか目立ったミスも無かったですし、
不慣れなクラスにしては良い内容だったのではないでしょうか。

P1はいつかの2.4hの練習以来(レースはGT1で出た)ですけど、
その頃とは随分と感覚が違って意外と面白くなってました。
低速の焦れったさと縁石の使い方には相変わらず苦労しました。
ついアクセルを踏んで何度飛び出したことか…。
セットに関しても(主に羽で)収穫が結構あったし、
走り方も少し掴めたので次はもうちょっと上手くやれるかな。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hati708.blog16.fc2.com/tb.php/563-178f0d21
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。